アクアコミュニティ

Blog

アクアセレクトブログ

岐阜・金華山で会った地域ボランティアの人たち

竹本大輔:2012年01月17日

今日はハイキングの話題。

愛知県名古屋市に住んでみて、やはり一番の驚きは、戦国時代の地名や歴史を身近に感じることです。桶狭間はもちろん小牧長久手などです。長久手市にある「血の池公園」という名前を知った時はビビりましたが…。

さてさて、今日はご近所さんのお友だちの加藤さん http://www.navi-school.com/gm/ とハイキングです。場所はかの斎藤道三、織田信長の居城であった、難攻不落の稲葉山城(岐阜城)!現在では、稲葉山改め金華山として多くの市民の憩いの場所となっています。パパ&子ども総勢5名でのハイキングとなりました。

戦国の歴史を色濃く残す岐阜城ですから、ちょっとはその辺りの説明書きや看板なんかがあるんかなぁ?司馬遼太郎の国盗り物語の気分がちょっとは味わえるかな~?と司馬遼太郎ファンとしては、期待するところではあります。


ところが!!


なんと登山道入口に、戦国?江戸?時代の格好をした変な人たちがいるではありませんか?なんかのコスプレ集団か?と思って話しかけてみると、みなさん「岐阜城盛り上げ隊ボランティア」http://pomo.jp/gifujyou/ の人たち。話し方も(時代考証はさておき)「~~で、ござる。」とか「~~じゃ。」と、それらしい感じ。またちょっとしたうんちくを語ってくれたりして、これはうれしい!子どもたちにとっては「変な格好のおっさん」という感じでポカンと口を開けて見つめていましたが…地域を盛り上げていこうという姿、それもどこか人間臭くって、そして何より記憶に残るよい取り組みだなぁと、感動しました。

お申し込み・お問い合わせは、こちらよりお気軽に

新規お申し込み お問い合わせ 追加ボトル注文・ログイン
アクアセレクトブログ(竹本大輔ブログ)

自然をこよなく愛する。コテコテ大阪市阿倍野区出身。現在は名古屋市名東区在住。毎週のように採水地の宮川を訪れては土いじりだの虫取りだの川遊びだのに興じています。

PAGE TOP ↑