水のはなし

放射能(放射線)・水

アクアセレクトの放射線検査結果のご報告など

より安心してアクアセレクトをご利用いただくために

安心材料1/採水地:「三重県の清流・宮川」

安心材料1/採水地:「三重県の清流・宮川」

ウォーターサーバーにもいろいろありますが、大きく分けると2つ、1つ目は「天然水(ナチュラルウォーター)」を使用するもの、2つ目は人工的に成分を調整するもの(ミネラルウォーター)です。

「天然水」は特定水源より採水されたものをさします。一方、人工的に作られる「ミネラルウォーター」は採水地が特定されている必要はないので、どこから来た水なのか分からない水です。

アクアセレクトは「天然水」です。採水地は三重県の清流・宮川の水ですので、安心してください。

安心材料2/天然水である事

安心材料2/天然水である事

アクアセレクトは「天然水」です。「天然水」は、雨や雪が地中に浸透するとき、地盤が天然のフィルターとなって水をきれいに(ろ過)します。同時にミネラル分が適度に溶け込んで「おいしい」水になります。また、さらにこの水を沈殿、ろ過、加熱殺菌しています。

基本的に天然水というのは何十年、何百年とかけて、自然のフィルターでろ過されたものなので、放射性物質の影響が出るまで、何十年、何百年といった時間を要するため、水道水をろ過するタイプの水を選ぶよりよっぽど安全です。

安心材料3/定期的な検査報告

前頁までの検出レポートでもご覧頂けますように
三重県での水道水の調査結果はもちろん、
アクアセレクトの放射性物質の分析試験も定期的に行われており、過去1度も放射性物質が検出された事はありません。

東京など東日本地方の水道水から放射性物質が検出された、震災直後も西日本・三重という地理的な距離感もあり、過去に一度も放射性物質が検出されたことはありませんが、今後も継続的に分析試験を行い、結果を公表してまいります。

お申し込み・お問い合わせは、こちらよりお気軽に

新規お申し込み お問い合わせ 追加ボトル注文・ログイン
PAGE TOP ↑