アクアコミュニティ

Blog

アクアセレクトブログ

冬至に柚子

竹本大輔:2012年12月21日

今日12月21日は「冬至」。
名古屋も寒い日になりました。

今日から「気」が陽に転じることから、「一陽来復(いちようらいふく)」と言ったりします。


そんな冬至には南瓜を食べ「柚子湯」に入る習慣が古くからあります。

これは「湯治(冬至)に入って、人生において融通(柚子)が利きますように」という願いが込められているんですね。

へー。

「融通無碍(ゆうずうむげ)」とは、「考え方や行動にとらわれることなく、自由であること」とあります。ぼくの好きな言葉の一つです。




さて、3年前にアパートの庭に植えた柚子が実を付けました。
わが子のように見守った(だけですが…)、その成長の様子をどうぞ。


4/28、新芽を伸ばし、

冬至に柚子 写真1

5/23、可憐な白い花が咲きました。

冬至に柚子 写真2

7/7、小さい実が付けば、

冬至に柚子 写真3

10/27、十三夜に愛でる欠けた月とデコボコの柚子。

冬至に柚子 写真4

11/4、いよいよ柚子らしく黄色に変わってくると秋も深まり、

冬至に柚子 写真5

11/22、見事に黄色くなりました。

冬至に柚子 写真6

12/11、二十四節季「大雪」らしい日、雪の帽子をまとい、

冬至に柚子 写真7

12/21、冬至の日の朝、輝く柚子の実。

冬至に柚子 写真8

寒い日が続きます。みなさまご自愛ください。

お申し込み・お問い合わせは、こちらよりお気軽に

新規お申し込み お問い合わせ 追加ボトル注文・ログイン
アクアセレクトブログ(竹本大輔ブログ)

自然をこよなく愛する。コテコテ大阪市阿倍野区出身。現在は名古屋市名東区在住。毎週のように採水地の宮川を訪れては土いじりだの虫取りだの川遊びだのに興じています。

PAGE TOP ↑